みるみるわかるステップ式英語

ステップ式英語

この教材は、どのようにして 生まれたのでしょうか?

この教材は、小社でロングセラーとなっている「スーパー英語」が土台となっています。

そして、小学生から英語の文法の基本がしっかり身につけられるよう作成しました。

そのため、英語に苦手意識を持つ生徒でも楽しみながら、骨太な英語力をつけられます。

教材の詳細はこちら 

この教材の中身は、どのような内容ですか?

まず「ステップ」の解説でなぞり書きを通じて新単元の知識をつけます。そこでは、イラストをふんだんに掲載し、かみくだいたわかりやすい解説、練習量も多めにしています。

次に「トライ」の演習によって英語の力を定着させます。

最後に「ハイスピード演習」で口答練習を行い、最後の仕上げをします。

中学1年に限っては別売の「リスニング用CD」があり、ネイティブによる基本文、新出単語の発音が収録されています。

教材の詳細はこちら 

この教材のとっておきの使い方を教えてください。

この教材は、小学生から英語を始める生徒や、英語を苦手としている生徒さんが英語に楽しいイメージを持ちながら、基礎力を構築するのに最適です。

「ハイスピード演習」での口答練習は、時間を区切ってスピーディーに行うことがポイントです。ここで英語の力を確実にしつつ、定着の度合いをチェックすることもできます。

また、「リスニング用CD」は数回聞かせた後に発音指導をすれば、正しい発音が身につきます。また、基本文も自然に暗記できます。このような学習は、英語学習の初期段階で非常に大切です。

また、英語は中学校に入学してからスタートさせると、教科書の内容をこなすのに精一杯になってしまいます。このステップ式英語を使って、小学5,6年生から英語指導を行えば、英語が得意な生徒を増やし、他塾と差がつけられます。 この教材より、もっと深い学習を望む生徒には「スーパー英語」をおすすめします。

教材の詳細はこちら 

モニター授業ではどんな学習効果がみられましたか?

この教材を小学6年生に使って授業をしました。

生徒たちは英語を楽しみ、強い興味を持つのを感じました。そして実にスムーズに学力がアップしていきました。

この教材は小学生のうちから使うのが最適と確信しました。

教材の詳細はこちら