教材紹介

都麦出版TOPページ > 数学へのかけ橋

数学へのかけ橋

数学へのかけ橋

新中学1年生の中には、算数をマスターしていない生徒が少なからずいます。いざ中学1年生の数学を始めようとしても数学の土台が身についていないため、なかなか生徒の成績が伸びないという現状があります。その現状を打破するためには、中学数学で必要な算数を短期間でマスターすることが急務です。

本書では中学数学を学ぶ上で、必要とされている算数の単元を絞り込みました。その単元とは、分数の基礎計算、割合・速さなどの文章題、比例と反比例、図形などの計9単元です。これらをマスターしておくことで、中学数学を安心して迎えることができます。

生徒が本書を解き終えたとき、算数と数学の「かけ橋」を渡ることができるでしょう。


A4版・1色刷
本文 48P
別冊チェックテスト&解答集付き

教材サンプルページへ


<非受験コース>

短期集中講座(小学6年生の秋・冬〜中学1年生の春・夏)

<中学入試コース>

基本事項の確認(小学6年生)

1.算数で大切な単元を徹底復習

算数に必要な問題を厳選していますので、小学6年生の総復習に最適です。そのため、中学校に入学する前に算数の弱点強化をすることができます。また、算数が苦手な新中学1年生の復習教材としても使用できます。

2.中学数学につながる算数に特化

中学数学の定期テストに関わりのある単元を中心に問題が絞り込んであります。そのため、無駄なく学習でき、中学数学への準備をすることができます。また、中学数学の役立つ情報も随所に書かれているため、小学生のやる気を促進します。

3.中学入試の弱点補強にも使用できる

算数の単元をすべて網羅しているため、中学入試の授業にも使用できます。算数の基礎をしっかりと固めたい生徒に最適です。

4.中学数学で必要なテクニックを先取りできる

結合法則や分配法則、「π」の計算など、小学生でもできる計算のテクニックをマスターできます。これにより、中学数学の導入がスムーズになります。

5.短期集中講座に最適

小学6年間の算数の単元が全9回にまとまっているため、短期集中講座に最適です。小学6年生の総復習として使用できるだけでなく、中学1年生の補習教材としても使用できます。

6.別冊チェックテストA・Bにより、単元の確認ができる

チェックテストA・Bはほぼ同一レベルであるため、学習の繰り返しができます。宿題や授業開始時のテストとして使用できます。

基本

各単元の基本例題を穴埋め式にしています。また、吹き出しによるわかりやすい解説でないよう理解を深めていくことができます。1つ1つ確認しながら、空欄を埋めていきましょう。

確認

基本例題の確認問題です。各単元の解き方をきちんと身につけましょう。

中学基礎

各単元の問題が中学数学でどう使われているかを示した問題です。これが解ければ中学数学も十分にこなしていくことができます。がんばってマスターしましょう。

かけ橋

各単元のポイントをまとめています。また、その単元が中学数学でどのような形で出てくるのかを説明しています。中学数学の基礎は算数にあることを知りましょう。

1.小学6年生の冬期講習

   → 中学数学で高得点が狙える。
   → 中学生の勉強は小学生のうちに始めることをPRできる。

2.新中学1年生獲得用準備講座テキストに最適

   → 「正負の数」から教えるのではなく、小学生のうちに本当に見つけておかなければいけない算数を
      マスターさせる

3.中学1年生で算数が苦手な生徒の補習教材

   → 算数の基礎が身に付いていない新中学1年生は少なからずいます。本書を使用することで、
      算数の実力を引き上げることができます。

4.中学入試コースにてワンランク上を目指す

   → 小学5年生の冬もしくは小学6年生の春・夏期講習にて、短期集中講座テキストとして使用
      できます。中学入試過去問題を解く前に、算数の総復習をしておきましょう。